画像をクリックすると拡大
商品コード: 1231

ブレーキフルード テスター 水分量 ゲージ エア抜き

販売価格(税込): 1,010
ポイント: 20 Pt
関連カテゴリ:

自動車

ブレーキオイルテスターです。
簡易梱包です。

テスターは、ブレーキ液の品質を測定するのに適ししてます。
ブレーキ液検出ペンは、湿分変化のブレーキ液を決定するための導電率の変化に基づいています。
発光ダイオードに含まれる水分の量を明らかに示し、高い含水率は沸点が低くなり、制動性能に影響します。
赤色はブレーキ液がすぐに交換する必要があることを示し、緑色は良好な状態を示し、黄色は状態が許容範囲であるがすぐに交換を示す。

使い方
ブレーキ液リザーバーを外し、ブレーキ液テスターのキャップを引き抜きます。
テストプローブをブレーキ液の中に入れ、デバイスのプラスチックリムまで押し込みます。
ブレーキ液の水分をチェックするには
ボタンを押すと緑色のLEDが点灯します。テスターを1秒間ブレーキ液リザーバーに挿入し、テスターの結果をLEDで正しく表示します。
電源をオフにします。テスターは約15秒後に自動的に電源が切れます。
 
1.緑色のLEDライト=ブレーキ液の水分含量 <1.5%、ブレーキフルードの水分含量
2.黄色のLEDが点灯=ブレーキ液の水分含量 = 1.5%〜3%、6ヶ月後に再びテストをすると良い
3.赤色LEDが点灯する=ブレーキフ液の水分含量> 3%、ブレーキ液を使用し続けることができない、ブレーキ液を交換する
4.LED赤い点滅:電池の交換

注意:
1.電源ボタンを押した後、緑色のLEDが消灯したら、バッテリーを交換します。使用後にテストプローブをタブ水で拭きます。
2.ブレーキ液が皮膚に触れた場合は、皮膚や衣服を水で十分に洗ってください。
3.ブレーキ液は吸湿性が高いため、ブレーキ液を大気に長時間さらさないでください。

注意事項
商品説明には万全を期していますが、万一商品と異なる場合は商品を優先いたします。
モニターにより若干の色の違いがございます。
製品性能向上のため、予告なく仕様変更する場合が御座います。

複数店舗にて販売しております。万一品切れの場合はキャンセル又は取り寄せになってしまいます。
弊社契約Amazon倉庫より発送する場合が御座います。
  • 数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。